スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX振り返り(2016/03/14~18)

雑感
3月の大イベント週その2でした。

日銀はMRFのマイナス金利適用除外が発表されました。
MRFに関しての議論が行われるだろうという情報は事前に出ていたものの、そこまで大々的に出ていなかったこともあり、MRF?なにそれ?の人も多かったと思います。
結果、公表された直後は上下に振れましたが、しばらくすると大きい下降トレンドとなりました。
また、FOMCでは、ドットチャートの中央値が市場予想よりやや下振れとなり、ドルが大きく売られる展開となりました。

日銀、FOMCともに、公表結果に対するチャートの動きが予想にはまっていたので、落ち着いてトレード出来たと思います。

収支
3/14(月):97,845
3/15(火):550,149
3/16(水):742,138
3/17(木):705,606
3/18(金):500,521
スポンサーサイト

FF金利について part2

今週FOMCがあるので、FF金利先物について調べてみました。






限月織り込まれたFFレート利上げ確率
3月0.370%
4月0.3920%
6月0.47543%
7月0.52550%
9月0.5761%


以上より、FF金利先物からみた3月利上げの織り込みはほぼ無しといった状況です。
また、2月に実施されたエコノミスト調査では、3月の利上げ予想は3%と低く、6月が60%となっており、今回利上げを期待してる人はほぼいない状況となっています。
なお、今回はFOMCメンバの予想金利のドットチャートが公表されるため、これが12月時点で公表されたものからどう変わっているか(どれだけ下がっているか)が焦点となりそうです。

ちなみに、日銀に関しても、緩和予想は40人中5人となっており、緩和期待は少なめとのことです。

FX振り返り(2016/03/07~11)

雑感
週前半はボラが少し低下気味で苦手気味な相場となりましたが、ECB理事会で一気に大相場となりました。
事前のエコノミスト調査では預金金利の引き下げは勿論、債券購入枠拡大まで予想していた方が多く、大規模な緩和が来ることは予想されていました。
しかし、結果はそれを上回り、主要三金利すべて引き下げ、債券購入枠、購入対象の拡大など市場予想を大きく上回る緩和となりました。
ですが、その後の会見でドラギさんがマイナス金利の打ち止めを示唆したことで、ユーロが一気に買い戻されて、400pipほどの上昇となりました。

預金金利は十分下げるところまで下げており、これ以上の金利引下げが難しいこということ自体は市場もある程度分かっており、また今回の緩和自体十分に大きいものであることから、個人的にはまたユロルが下がってくるのではないかなと思ってたりします。
(FOMCで発表されるドットチャートにもよりますが…)

収支
3/7(月):-52,930
3/8(火):285,219
3/9(水):-8,770
3/10(木):1,540,192
3/11(金):295,496

FX振り返り(2016/03/01~04)

雑感
今週の雇用統計では、雇用者数の増加よりも、平均時給のマイナスが気になりました。
最近は初動で雇用者数の方向に動いて、その後平均時給の方向に動いてるような感じがします。
予めそのイメージを持てていたので、上手く波に乗れたと思います。

また、来週はECB理事会があります。
最近ECBは市場との対話を重視しており、事前に政策内容を一部リークして、急激な市場へのショックを抑えようとしている傾向があるように思われます。
今回のECB理事会では、QEプログラム増額も含めた大規模な追加緩和も期待されていましたが、金曜日に報道された「預金金利引き下げ以外の政策にコンセンサスはない」というヘッドラインを加味すると、大規模な緩和はあまり期待出来ないようにも思われます。

収支
3/1(火):664,736
3/2(水):787,804
3/3(木):767,947
3/4(金):796,656

FX振り返り(2016/02/15~29)

雑感
本日財務省から介入実績が発表されましたが、やはり今までにあったドル円の急な上げは、なんちゃって介入だったようです。
G20で牽制されたこともあり、今後も基本的に為替介入は無いだろうという認識で良さそうです。

先月は最後の日銀マイナス金利導入で大きく利益を伸ばせたこともあっての収支でしたが、今月はさらにその収支を超えることができました。
日単位で見ると一部良くないトレードもありましたが、月単位で見れば非常に安定した月だったと思います。
過去と何が変わったかと振り返ってみると、大きく動いた時(動きそうな時)に逆張りであまり入らなくなったことで、安定するようになった気がします。
ただ、年始からの2ヶ月はボラティリティの高めな比較的得意な相場だったため、相場が変わって一気にドローダウンを食らわないように気をつけてトレードしていきたいと思います。

収支
2/15(月):164,193
2/16(火):149,537
2/17(水):564,131
2/18(木):224,443
2/19(金):551,154
2/22(月):71,545
2/23(火):1,027,767
2/24(水):154,578
2/25(木):702,013
2/26(金):-13,249
2/29(月):33,911
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。